ようこそブナの森へ

《塔ノ岳から表尾根・大山の夜明け》
表丹沢のメインルートは、ヤビツ峠から表尾根を登って塔ノ岳へ。山頂で休憩してから大倉尾根を下り、 大倉に着いたらビールで乾杯!このコースは日帰りでは少し厳しいので、無理をせず、塔ノ岳山頂の尊仏山荘に泊れば、朝夕の展望がゆっくり楽しめます。 この日は霧氷が降りた絶好の撮影日和、未明の冷え込む山頂でスタンバイ。日が昇るにつれて霧氷が輝きだし、素晴らしい景色が広がりました。 2018年もこの景色のような、輝かしい一年になるように、無理のない努力をくらいはしなければ、と思っています。
1993年1月17日に撮影した6×7判フィルムをデジタルカメラで複写したもの(丹沢山地)

扉写真の履歴


ブナの森を歩いていると、不思議なことに出会います。
そんな自然の不思議にびっくり仰天してしまいましょう。

自然は理解するものではなく、心躍らせるもの。

フィールドは日本海側の南会津、太平洋側の丹沢です。
この2つの山域を歩いて、日本の自然の不思議さ、面白さ、
そして大切さを再認識したいと思っています。
ひととき、おくつろぎください。




『新ハイキング』(新ハイキング社)
2006年3月号(No.605)から大きな文字にリニューアル、カラーページも充実しています!!ホームページもオープンしました。





登山口
【ここからお入りください】



開設 2000.04.01最終更新日 2018.1.14
Copyright(C)2006 Sumio Suzuki
+3680