ようこそブナの森へ

《初秋のブナ林》
9月長月は。木々の実りの季節。山を歩けばいろいろな実を見ることができます。葉が黄色実をおびたブナの木も、薄茶色になった実をつけています。
初秋のブナ林を早朝に歩くと、しっとりして気持ちがいい空気に包まれます。夏の暑さが過ぎて、ブナも「ヤレヤレ」と言っているようです。
2018年9月10日撮影 梁取のブナ林(福島県只見町)

扉写真の履歴


ブナの森を歩いていると、不思議なことに出会います。
そんな自然の不思議にびっくり仰天してしまいましょう。

自然は理解するものではなく、心躍らせるもの。

フィールドは日本海側の南会津、太平洋側の丹沢です。
この2つの山域を歩いて、日本の自然の不思議さ、面白さ、
そして大切さを再認識したいと思っています。
ひととき、おくつろぎください。







登山口
【ここからお入りください】



開設 2000.04.01最終更新日 2019.9.20
Copyright(C)2006 Sumio Suzuki
+3680