""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
岩手県大槌町
2011年6月30日(木)
""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
浪板海岸海水浴場

津波に被災した浪板観光ホテルと松林

【南北約800m、寄せる波はあっても返す波のない世界でも珍しい「片寄せ波」の海岸。浜の砂が粗く寄せた波が砂の間に吸い込まれてしまうからだという。 白い砂浜と松林、透き通った青い海は海水浴場として人気のスポット。又サーフィン等マリンスポーツのメッカでもある。】といわれる浪板海岸も津波に 襲われました。海水浴場の観光ホテルは2階まで津波が届き、松林の2/3が壊滅状態でした。この松林は「保安林 岩手県」という表示板が幹に付けられて います。もう少し津波に対して強い松林であったら、と思わない訳にはいきません。

大槌町の記載なし(広辞苑第六版)
大槌町(おおつち ちょう)は、日本の岩手県上閉伊郡に所在する町の一つ。縄文時代の遺跡が多く見られる、太平洋に面している町であり、 現代では、振興山村、辺地、過疎地域の指定を受けている。1977年(昭和52年)1月には東京大学海洋研究所国際沿岸海洋研究センターが開所している。 (ウィキペディア)

大槌町災害復興室http://otsuchi.web.fc2.com/
東日本大震災の被害者数 http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4362.html
東日本大震災の地域別被災状況(臨海部) http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4362a.html


保安林表示が付けられた松林

松林の2/3は津波にへし折られました!
この浪板海岸や高田松原など、背の高い松林は津波で壊滅的な被害を受けました。 自然災害から人間を守ってくれるのは自然だ、ということが長年の山歩きから得た教訓だったのでびっくりしました。太い松が津波でへし折られてしまうのは。本来の自然林ではなく、植栽された松林のようですが。
津波に強い海岸林を考えてみると、根張りが深く幹に粘りがあって、人が入り込めないほど枝が絡み合い、全体で津波に対処する林。 登山者にはおなじみのハイマツ帯が、防潮の効果もある海岸林になってくれそうです。福島県いわき市・新舞子浜の津波に耐えた、背が低く絡み合ったクロマツ林も参考になりそうです。 防潮堤、防潮林、松林と三重構造にすれば、津波を防ぐ力になってくれそうです。


            津波襲来を感じさせない浪板海岸





戻る

""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""