""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
宮城県名取市(その2)
2011年9月27日(火)
""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
名取市閖上漁港

急ピッチの復旧作業が行われていました。

かつては「活気のある漁港」だった人口7000人の名取市閖上地区は、 津波によって地図上から姿を消したとイギリス「BBC News」は伝えています。というほど大きな被害を受けた閖上地区では、 急ピッチで復旧作業が行われていました。
閖上漁港は名取川の河口を航路として利用していたので、河口特有の自然的条件により、転覆事故等の危険性が常に伴っていましたが、 今回は津波による被害を受けてしまいました。安全な漁港に再生してほしいと思わないわけにはいきません。

閖上漁港付近 瓦礫集積地と津波被災地

【宮城県道129号閖上港線】

閖上の市街地を通る県道129号周辺も瓦礫が撤去され、復旧作業が行われています。
急ピッチで進む復旧作業


【名取市立閖上中学校】

この場所に再建するのか、高台に移るのか?
現在、閖上中学校は小学校の空き教室を借りて、授業を行っているそうです。津波の悲惨さ、被災者のたいへんさを心に刻んだ中学生の中から、 人々のために働いてくれる政治家、公務員(官僚)が育ってくれると信じます。そのためにも、一日も早い閖上中学校の復興を。


仙台市若林区にて
津波に流された土地にも草が繁茂しています。その中にコスモスが一輪咲いていました。
花を見ると、気持ちが和みます。自然は凶暴な牙をむくことがありますが、それでも自然と
上手に付き合っていかなければなりません。

戻る

""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""