""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
福島県双葉郡広野町
2012年12月6日(木)
""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
復旧作業が始まっています

広野浄化センター近く、津波で壊れた道路の復旧作業が行われていました。後の煙突は東京電力広野火力発電所、フル稼働で運転をしていると思うのですが、 今日は煙が出ていませんでした。

福島第1原発の事故により、常磐自動車道は現在も広野ICで通行止め。このICを降りて直進すると国道6号との交差点、左折すると楢葉町に入り原発収束最前線のJ-VILLAGEです。 この交差点を直進すると東京電力広野火力発電所、正門前を右折して南下していくと広野海浜公園の入口ですが、現在は閉鎖中。この付近一帯で除染モデル実証事業が行われ、現在は高い塀に囲まれています。 広野浄化センターから浅見川に続く海岸の防潮堤は津波で被害を受け、復旧作業が始まっていました。近くでは、消波ブロックが製造されていました。
10時に放射線量の町内放送がありましたが、線量を気にしながらの復旧作業になっていると思うので、たいへんだと実感しました。

2012年2月28日の様子はこちらから


「広野町は原発事故後、役場機能を小野町、その後いわき市に移転。2011年4月に町内全域が緊急時非難区域に指定され、9月に解除されたが避難生活が続いていた。2012年3月1日(水)、役場機能を移していた 9町村(浪江町、双葉町、大熊町、富岡町、楢葉町、飯舘村、葛尾村、川内村、広野町)の中で最初に帰還しました。


ひろの【広野】未掲載(広辞苑第六版)

広野町(ひろのまち)は、福島県浜通り南部にある町である。双葉郡(1896年以前は楢葉郡)に属する。 (ウィキペディア)

広野町http://www.town.hirono.fukushima.jp/____復旧・復興
東日本大震災の被害者数 http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4362.html
東日本大震災の地域別被災状況(臨海部) http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4362a.html

【除染モデル実証事業】

2012年2月28日には塀がなかったので、広大な事業地が見渡せました。

【防潮堤の復旧工事】

浅見川河口近くの復旧工事。工事が終わったら、また防潮堤の上を歩いてみたいと思っています。

【消波ブロック製造所】

復旧に使用する消波ブロックは、被災した田んぼで、大量に造られています。

【広野町中心街】

JR常磐線広野駅

駅前通り

JR常磐線広野駅の駅前商店街は人影がまばらで、ほとんどの店がシャッターを下ろしていました。環境省の除染モデル実証事業が行われ(下北追地区)、海岸部では復旧作業が始まり 製造された消波ブロックが長蛇の列を作っていました。中心街に人が溢れ長蛇の列、になるためには放射線除去がどうしても問題になりそうです。

動画試作品・被災地を歩 (24) (2分45秒)

戻る

""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""