""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
福島県いわき市小名浜周辺
2013年1月17日(木)
""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
【アクアマリンふくしま】



「アクアマリンふくしま」は小名浜港にある施設で、3.11大震災で大きな被害をうけましたが、 全国各地からたくさんの支援を受け、126日後の2011年7月15日に再オープンしました。今回初めて入館、館内撮影はOKでしたので、福島県内の淡水魚や空中を浮遊しているようなエイを 写してみました。子供連れの家族や団体客で賑わっていました。


「アクアマリンふくしま」周辺の岸壁などの復旧工事は現在も行われています。左の写真は震災モニュメント「がれき座〜私たちの海をよみがえさせる〜」
「アクアマリンふくしま」http://www.marine.fks.ed.jp/index.htm___2012年1月25日の様子はこちらから

2012年1月25日(水)以来、約1年ぶりに訪れました。まだ岸壁などの復旧工事が続けられていましたが、 街も施設も落ち着きを取り戻したようです。
各地の観光施設などは復旧が進んでいるはずなので、できるだけ観光施設には入館すること。放射線量はいろいろ言われている通りなのかを確認するために、 線量測定をすること。この二点が今年の目標です。
「アクアマリンふくしま」「ホテルハワイアンズ」(今回宿泊)などは賑わっていましたが、まだ休館中のリゾートホテルもあるので、復旧は二極化が目立ち始めている ような感じがしました。

いわき【磐城】(「いわき」と書く)福島県南東部の市。平市、磐城市など旧岩城(いわき)郡の十四市町村が合併して一九六六年に発足。平地区はもと安藤氏五万石 の城下町で商業の中心地。小名浜地区は港湾をもち、化学・金属工業が発達し、漁業根拠地。人口三五万四千。(広辞苑第六版)
いわき市 (いわきし) は、福島県浜通り南部にある市。中核市に指定されており、福島県内で最大の人口、および面積を持つ。人口では仙台市に次いで東北地方で第2位、 面積では鶴岡市と宮古市に次いで東北地方で第3位である。(ウィキペディア)

いわき市:http://www.city.iwaki.fukushima.jp/

東日本大震災の被害者数 http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4362.html
東日本大震災の地域別被災状況(臨海部) http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4362a.html

【いわき・ら・ら・ミュウ】
「いわき・ら・ら・ミュウ」は「アクアマリンふくしま」の隣のふ頭に建てられた、新鮮な魚介類市場や、レストラン、お土産コーナーなどが揃った観光物産センター。 広大な駐車場には車が多く、賑わっているようでした。この物産館内を歩けば、いわき市の復興の様子が実感できそうです。
「いわき・ら・ら・ミュウ」http://www.lalamew.jp/index.php

【いわきマリンタワー】

いわきマリンタワー

西側には小名浜港


北にはいわきの海岸が続きます。左の建物は被災したいわき海星高校
13秒の動画はこちらから
「いわきマリンタワー」は小名浜港の東に突き出した岬(海抜46m)に整備された三崎公園に建てられた59,99mの展望塔で、1986年オープン。 震災で休業していましたが2011年7月16日に営業再開!スカイデッキに上ると360度の眺めが楽しめますが、冬は風が強く冷えるので防寒具が必要です。
「三崎公園・いわきマリンタワー」http://www.iwakicity-park.or.jp/misaki/

太陽と海と緑に恵まれた小名浜・三崎公園は、遊びと憩いのワンダーランド。お弁当を持ってピクニックもいいし、爽やかな潮風の中のウォーキングも最高!(公園のパンフレットから)
三崎公園は潮見台や海浜樹林散策コースも整備され、歩くと面白そうなところですが、公園中心の宿泊施設・みさきプレステージリゾートはまだ休業中でした。

【三崎公園の海浜樹林】

マツ林の中にトベラやユズリハ、アセビなどの常緑樹が生育しているようでした

トベラの実

マテバシイの実

【みさきプレステージリゾートは休業中】



【スパリゾートハワイアンズ】
今回初めてホテルハワイアンズに宿泊しました。スパリゾートハワイアンズは、常磐炭鉱跡地に造られた大型温水プール・温泉・ホテル・ゴルフ場からなる大型レジャー施設。 大型過ぎて一泊では全ての温泉には入れず、フラガールショーが20:30〜21:30なので、ゆっくりお酒も呑めませんでした。ちょっと忙しい宿泊! 熟年夫妻、グループ、団体客などで 賑わっていました。
スパリゾートハワイアンズhttp://www.hawaiians.co.jp/


ホテルハワイアンズ南3号館3906号室からスパリゾートの眺め

1月16日から始まった新グランドポリネシアンショー「イムア・未来へ」

動画・被災地を歩く(26)
グランドポリネシアンショー「イムア・未来へ」 (1分45秒)

戻る

""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""