""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
宮城県東松島市
2013年5月14日(火) 線量測定L
""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
野蒜海岸のマツ林

野蒜海岸のマツ林は、松島の景観から余った松原と言う意味で「余景(よげ)の松原」と呼ばれ、 東松島の代表的な景観になっています。津波の被害が少なかったためか、2年2ヶ月たった今でもマツ林が楽しめます。

防潮堤の海側のマツの幼木も元気!__(放射線量測定の詳細)
【地上1mの空間線量】防潮堤の上__0.055μSv/h(0.480mSv/Y)

マツ林に中に巨岩が点在しているところがあります
マツ林内部__0.042μSv/h(0.371mSv/Y)

3・11東日本大震災では、東松島市の沿岸部は大きな被害を受けました。余景の松原と呼ばれる野蒜のマツ林は被害が少ないようで、松原が残っています。 防潮堤の海側にもマツの子供が元気に育っています。震災後、3回目の東松島でしたが、本格的な復旧工事が行われていました。鳴瀬川、吉田川の堤防上の道を通って奥松島に入るルートが一般的でしたが、 堤防上の道路の復旧作業で、野蒜駅を通る迂回路を通るようになっていました。
奥松島の月浜はまだ仮設暮らしでしたが、地域の人たちの復興に向けた取り組みが行われています。通行止めだった大浜への道も開通し、ドライブ旅行の人が訪れていました。

2012年11月7日の様子はこちらから
2011年9月28日の様子はこちらから

ひがしまつしま【東松島】宮城県中部の市。南端の宮戸島には嵯峨渓・大高森があり、奥松島として名称松島の一角。 人口四万三千。(広辞苑第六版)
東松島市(ひがしまつしまし)は、宮城県中部、仙台湾沿岸に位置する市である。いわゆる「平成の大合併」における矢本町と鳴瀬町の合併によって2005年(平成17年)に誕生した。
(ウィキペディア)
東松島市:http://www.city.higashimatsushima.miyagi.jp/

東日本大震災の被害者数 http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4362.html
東日本大震災の地域別被災状況(臨海部) http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4362a.html

JR仙石線野蒜駅

JR仙石線は陸前大塚―陸前小野間が運休中。両駅間にある東名、野蒜両駅を内陸側に500m移設して、
運転再開は数年後を予定しています。

嵯峨渓の復旧工事

嵯峨渓は岩手県の猊鼻渓(げいびけい)、大分県の耶馬渓(やばけい)と並ぶ日本三大渓の一つ。 奥松島宮戸島への入口になっています。遊覧船の発着場所もありました。逃げないカラスが海岸を闊歩していました。
東松島タウンガイド嵯峨渓

瓦礫処分場

分別作業が行われています

宮戸島大浜

大浜には漁港と海水浴場があります

カラスノエンドウ



オナモミの実



奥松島パークライン(県道27号)が開通

2012年11月7日

2013年5月14日

宮戸島南端の月浜ー大浜間で通行止めになっていた奥松島パークラインが復旧していました。
月浜地区はまだ仮設住まいでしたが、少し活気が戻っているような印象を受けました。 月浜では観光という地域経済の基盤を復興させるため、「リバース奥松島プロジェクト!日本三景「松島」の大自然と地域雇用の復興を。」という活動を続けています。
詳細は「ココロカラ社会に貢献する一口オーナー制度プロジェクト」

動画・被災地を歩く(38)
野蒜のマツ林 2013年5月14日 (1分06秒)

戻る

""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""